メールマガジンバックナンバー Vol.98 (藤本 義隆さん)

メールマガジンバックナンバートップ熊本YMCAメールマガジン登録

【熊本YMCA】藤本 義隆さんが語る「ハイデルベルグ紀行!」

▼▽▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012/10/17 Vol.98━

 熊本YMCA メールマガジン http://www.kumamoto-ymca.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼▽▼

   ★☆ 会員・地域からのリレーメッセージ-第17弾 ☆★
       藤本 義隆さんが語る「YMCAでの経験談」

――――――――――――――――――――――――――――――――――

2011年6月からリニューアルしたメールマガジン!
毎月1回、主にボランティアの皆さんが登場し、それぞれの立場からYMCAと
の関わりやその魅力、またご自身の取り組んでいる活動について紹介してく
ださいます。きっと「ほぉ、YMCAってそんな事もしていたの?してるの?」
って新発見があると思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

             YMCAでの経験談
                               藤本 義隆

 はじめまして藤本義隆、28歳自営業で養豚業を営んでいます。YMCAでは、
むさしYMCAのリーダーを経験し、現在は阿蘇ワイズメンズクラブ、むさし
YMCA運営委員として関わっています。

 私は、18歳の3月に高校卒業と同時にむさしYMCAでリーダーになりました。
リーダーネームは、『どんぐりリーダー』。水泳、体操、キャンプのリーダ
ーをしていました。
 そもそもきっかけは、高校3年の冬に進路先の大学も決まり、体力維持の
ためにYMCA会員としてプールに泳ぎに来ていた時に、スタッフに「子どもは、
好きね?子どもたちに水泳を教えてみらんね?」と声をかけていただいたの
が、最初でした。すぐ履歴書をもってYMCAに行き、翌日には、水泳指導アシ
スタントをしたのを覚えています。

 今振り返って思えば、YMCAとの出会いがあったから、今の私があると思い
ます。なにげなく普通に生活していては、けっして経験の出来ない事がたく
さんありました。

 まず、YMCAのプログラムです。水泳や体操など、子どもたちに指導すると
いうことです。教え方や言葉のかけ方、指導中の行動やプログラムのメリハ
リ、すべてを考えさせられました。そして、多くのリーダーが悩むのが“叱
り方”です。マニュアルなんてない、一人一人の子どもの性格などをしっか
り理解し、“叱り方”を変えないと意味がないと気づかされました。
 そうです…リーダーは教えると同時に子どもたちから多くのことを教わっ
ていたのです。悩んだり、困った時は、スタッフやリーダー仲間から学び、
自分のリーダー像が出来てきたと思います。
 キャンプでは、子どもたちと24時間行動を共にします。文字通り、子ども
たちのリーダーになるのです。リーダーは、親でも先生でも、友達でもあり
ません。だから、距離感が大事だと思います。そして、何よりも嬉しい事は、
すべてのプラグラムに共通して、出来ないことが出来るようになり、子ども
たちの成長が見えてきた時です。共に喜べることがリーダーの最大の喜びだ
と思います。

 次に、リーダーとしての経験です。自分は、むさしYMCAで多くの仲間と出
会いました。多くの経験をしました。むさしYMCA夜市のゲームコーナーで今
までにないゲームを考えて実施したり、クリスマス会の劇では、水泳指導終
了の後にみんなで残って劇の練習をしたり、毎月リーダー会を開いてミーテ
ィングして、そのまま遊びに行ったりもしました。だから、強い繋がりが出
来ました。
 また、リーダーには毎年、西日本地区YMCAリーダー研修会と全国YMCAリー
ダー研修会があります。西日本或いは全国から同じ“YMCA”のリーダーと言
う共通点で集まった仲間の研修会は、2泊3日の短い時間ですが、昼夜時間に
関係なく熱い話し合いで、中身の濃い研修会になります。そして、熱く深い
繋がりが出来ました。YMCAで出会った仲間とは、今でも連絡を取りあったり、
時々会ったりします。大切な繋がりの仲間です。今年は、全国リーダー研修
会が熊本で開催されました。実行委員は大変だったと思いますが、これも素
晴らしい経験です。

 多くの経験や繋がりをくれたYMCAでもっと活動したいと思った時に出会っ
たのがワイズメンズクラブです。ワイズでも多くの方との出会いや経験をさ
せて頂いて社会人として、人間として成長できたかなと思います。この経験
を、多くのリーダーにも勧めたくて、自分が阿蘇ワイズの会長をした時に、
リーダーとワイズの交流感謝会を実施しました。

 YMCAとの出会いが、自分自身の成長にとても深く関わってきました。YMCA
が好きになり、これからもYMCAと繋がりを持ちたいと思い、ワイズや運営委
員になりました。
 また、ワイズとの出会いが自分にとってプラスになることがたくさんあり
ました。これからも、たくさんあると思います。もちろん、時間を作ったり、
毎月の会費の負担もありますが、ワイズには、この負担以上の価値があり、
ワイズに入ってよかったと心から思います。今度はワイズで一緒にYMCA活動
が出来ると素晴らしいと思います。

 最後に、YMCAは、自分を磨き、成長させてくれる場所だと思います。

―――編集後記―――――――――――――――――――――――――――

 藤本義隆さんは、YMCAリーダーとしてかかわり始めて10年以上になります。
リーダー時代は、子どもたちにとても優しい人気のリーダー。最近でも仕事
の合間を縫って、或いは都合をつけてキャンプのボランティアリーダーとし
て奉仕していただいています。私は
“ドングリリーダー”の怒った?顔を見たことがありません。気さくで温か
い心の持ち主です。学生リーダーは卒業しましたが、社会人としてYMCAに奉
仕していただき、一同感謝しています。これからもよろしくお願いします。
 (by Y.H)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは、熊本YMCAサイトのメールマガジンサービスに登録いただいた
方とインターネットでのお申し込みの際にメールアドレスを登録していただ
いた方にお送りしています。

▽登録内容の変更・配信停止
--→ http://www.kumamoto-ymca.or.jp/cgi-bin/mail/mail.cgi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽編集・発行 熊本YMCA
  Webサイト http://www.kumamoto-ymca.or.jp/
  E-mail mailmaga@kumamoto-ymca.or.jp
  TEL 096-353-6397
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 


このページの上へ