益城町総合運動公園
指定管理者として
熊本YMCAが運営管理を行っています

町内の保育園年長さんが、体育館見学に来てくれました!

新しくなった益城町総合体育館を見学に、町内保育園の年長さんが遊びにきてくれました。

大きな建物に大興奮の様子。
5才の園児の皆さんに体育館のお話をしました。
「この体育館は、みんなが赤ちゃんの時に地震が来て、避難所になりました。その後、建物を壊して、新しい体育館ができたんだよ。今も大雨の時は益城町の避難所にもなっているんだよ…」

この体育館がオープンしたこれまでの経緯、地震のことなど、未来ある子どもたちに伝えていく大切さを感じる機会となりました。

最後にサブアリーナで遊んでもらいましたが、たくさん走って汗をかきかき、とっても楽しそうでした。

また、体育館に遊びにきてくださいね。

このページの上へ