こどもプログラム 参加費減免制度のご案内

イメージ

経済的な困難を抱える子どもたちのために

010304

公益財団法人熊本YMCAはすべての子どもたちがYMCAのプログラムに参加できるための、参加費減免制度を設けています。
ひとり親世帯や、特別児童扶養手当受給世帯等、YMCAのプログラムに、経済的理由により参加できない子どもたちに対して、費用の一部または全額を減免します。

参加できるプログラム

通年プログラム

ウエルネスプログラム(体操・水泳・サッカー野外活動、キャンプなど)、語学教育プログラム(英会話)アフタースクール、各種講座など

季節プログラム

短期講習会(春期・夏期・冬期)、シーズンキャンプ・デイキャンプなど

その他

発達障がい児支援プログラム、YMCAが行う諸行事

申請から減免決定まで

申込書の記入・必要書類の提出

※所定の申込書に必要事項を記入し、証明書類3点を添えて、参加希望プログラム開始2週間前までに各センターの責任者(館長)へご提出ください。(郵送不可)

各YMCA責任者との面談

申請内容の審査

減免の決定通知

各YMCAで申込手続き

証明書類

①前年度の所得証明書または課税証明書
②前年度の事業主発行の給与所得の源泉徴収票または所得を証明する書類
③現在受けている公的援助(扶助)証明書または保護証明書
 (例)児童扶養手当証明書、ひとり親家庭等医療費受給者証、遺族年金証書、障害年金証書

必要な書類が揃っていない場合は、原則的に申請手続きはできません。
同年度内の申請(通年プログラムの減免中に短期講習会等への追加申請/兄弟姉妹の申請等)には、証明書類の提出は必要ありません。
前年度減免者は、プログラム参加報告書の提出がないと、新年度の申請を受理できません。
児童養護施設等の福祉施設で保護を受けている場合は、証明書類の提出は必要ありません。

その他

本制度の利用者の氏名は公表しません。
通年プログラムと短期講習会(シーズンプログラム)を同時に受講(減免)することは可能です。
ユニフォームやテキストなどの教材費は減免の対象となりません。

◎参加費減免制度は、皆様からの尊いご寄付によって支えられています。

YMCAに寄付する

公益財団法人熊本YMCA本館
〒860-8739 熊本市中央区段山本町4-1
Tel 096-353-6391 Fax 096-324-7877 e-mail: sdgs@kumamoto-ymca.org


このページの上へ