「できないことを、わかるまで」

卒業生が訪ねて来てくれました。

 今朝、卒業生が顔を見せてくれました。この春卒業して、熊本県立大学の健康科学科に入学した学生です。入学式の日は、「留学生は私一人だけで、さびしい!」と言っていましたが、すぐに友達もできた様で、今は「とっても楽しい♪」そうです。それに、「野菜部」に入って、毎週土曜日の朝、大学の裏手にある畑で野菜を育てているとか。もちろん、収穫したら、部員で食べるそうです。日本語学校でしっかり勉強していたので、授業には困らないというのも、嬉しいことでした。

このページの上へ