「できないことを、わかるまで」

留学ビザ取得による入学手続の流れ

10月入学の場合[留学ビザ取得の方対象]4月入学の場合[留学ビザ取得の方対象]他ビザの方の場合

中国の方の申請の場合、下記とは別の流れになります。詳細は電話かメールにてお問合せください。

10月入学の場合[留学ビザ取得の方対象]

熊本YMCA学院日本語科から説明を聞き、入学願書を取り寄せる。

↓

申請書類を、熊本YMCA学院日本語科に期日までに提出する。
(ビザ申請者は申請手続料2万円を添えて)

↓

【6月中旬】
熊本YMCA学院日本語科において、提出された書類を選考し、入学許可を交付するとともに、留学ビザ申請者については、福岡入国管理局に対して在留資格認定証明書の交付申請を行なう。

↓

【8月中旬頃】
福岡入国管理局において申請書類が審査され、在留資格認定証明書が熊本YMCA学院日本語科に交付される。

↓

【8月下旬】
在留資格認定証明書は、本人から入学金と1年間の学費等が納入されていることを確認後、申請者に渡される。

↓

【9月初旬】
申請者はパスポートを取得後、在留資格認定証明書・熊本YMCA学院日本語科の入学許可証明書と共に、在外日本大使館あるいは領事館にて、査証(ビザ)を申請する。

↓

【10月1日以降】
査証(ビザ)交付後、入国予定期日を前もって学校に知らせた上で、日本へ入国。

↓

【10月】
日本へ入国次第学校に来校、入学手続き・オリエンテーションを受ける。

このページのトップ

4月入学の場合[留学ビザ取得の方対象]

熊本YMCA学院日本語科から説明を聞き、入学願書を取り寄せる。

↓

申請書類を、熊本YMCA学院日本語科に期日までに提出する。
(ビザ申請者は申請手続料2万円を添えて)

↓

【12月中旬】
熊本YMCA学院日本語科において、提出された書類を選考し、入学許可を交付するとともに、留学ビザ申請者については、福岡入国管理局に対して在留資格認定証明書の交付申請を行なう。

↓

【2月中旬頃】
福岡入国管理局において申請書類が審査され、在留資格認定証明書が熊本YMCA学院日本語科に交付される。

↓

【2月下旬】
在留資格認定証明書は、本人から入学金と1年間の学費等が納入されていることを確認後、申請者に渡される。

↓

【3月初旬】
申請者はパスポートを取得後、在留資格認定証明書・熊本YMCA学院日本語科の入学許可証明書と共に、在外日本大使館あるいは領事館にて、査証(ビザ)を申請する。

↓

【4月1日以降】
査証(ビザ)交付後、入国予定期日を前もって学校に知らせた上で、日本へ入国。

↓

【4月】
日本へ入国次第学校に来校、入学手続き・オリエンテーションを受ける。

このページのトップ

他ビザの方の場合

[おおまかな流れ]

熊本YMCA学院日本語科へお問い合わせ、そして入学願書の取り寄せ。

↓

願書等の必要書類を熊本YMCA学院日本語科に提出。

↓

書類審査後、熊本YMCA日本語科より面接日のお知らせをうける

↓

知らせを受けた日程に従い、学校にてクラス分けテスト及び面接

↓

合格した方には、熊本YMCA学院日本語科より入学許可書並びに請求書が届く

↓

熊本YMCA学院日本語科へ期日までに、学費等を納入する

↓

入学式に出席。学校スタート。

お問合せ先

東部YMCA

〒862-0924 熊本市中央区帯山2-1-11
TEL:096-382-6661 FAX:096-382-7928
e-mail:toubu@kumamoto-ymca.org


このページの上へ