こどもスポーツスクール

全国YMCA 体力向上キャンペーン~からだを動かすことが楽しくなる~

全国YMCA 体力向上キャンペーン

2018年11月1日(木)~1月31日(木)までの期間に全国のYMCAで『体力向上キャンペーン』を実施いたします。

近年の子どもたちを取り巻く環境は、遊具や公園など場所の減少、塾などで自由に遊び、体を動かす時間や機会も減少しています。運動する時間が減った結果として、学習意欲や食事、快適な睡眠の妨げなど様々な影響が出てきます。
運動習慣を身につけることで、幼少年期に必要な体力の基礎を作り、生活習慣を整え、生涯にわたる健康維持・増進のための習慣を身に付ける必要があります。
YMCAでは、運動習慣を身につけるきっかけとして『体力向上キャンペーン』を全国のYMCAで一斉に行います。

▼全国YMCA 体力向上キャンペーン詳細(PDF)
体力向上キャンペーン詳細

実施内容

■特別無料体験

11月19日(月)~12月22日(土)までの期間は子どもスポーツクラスを2回無料体験することができます。 *要予約
プログラム内容はホームページまたはお近くのYMCAにお問い合わせください。

■みんなで縄跳びを跳ぼう!縄跳びチャレンジ

1月7日(月)~1月31日(木)まで
全国の共通テーマは「縄跳び」です。YMCAでは3万回を目標に大縄跳びを跳んでいきます!大縄跳び以外にも短縄跳びチャレンジカードで短縄跳びの技と回数に個別でチャレンジしていきます。

体力向上・運動能力向上におすすめプログラム

『体力向上・運動能力向上プログラム コーディネーション教室』がおすすめです。

YMCAは子どもの運動能力向上、運動不足解消への取り組みを行っています。

イメージ近年の子どもたちの遊びは、昔のように遊ぶ=公園で外遊びをするといったものでは無くなりました。
環境の変化により、遊具や公園そのものの減少、塾などで自由に遊び、体を動かす時間、機会も減少しています。
運動する時間が減った結果、足がうまく上がらず転びやすくなったり、転んだ時に受け身を取れずケガをしたり様々な影響が出てきます。YMCAでは、体を動かすことの楽しさ、大切さを知ってもらい、見つけてもらうためにまた、運動能力向上、運動不足解消を目的に『コーディネーション教室』を実施しています。 

コーディネーション教室

イメージコーディネーションは、様々な状況を目や耳など五感で察知し、それを脳(頭)で判断し、具体的に筋肉(体を)動かすといった一連の過程をスムーズに行う能力を高めていく教室です。近年、運動の得意な子・苦手な子・体力のある子、ない子・運動をする子・しない子などの二極化が問題とされている中、スポーツを続けていくための「土台づくり」を目的としています。

コーディネーションとは

コーディネーションでは7つの能力の向上を目指します。
「リズム能力」「バランス能力」「変換能力」「反応能力」「連結能力」「定位能力」「識別能力」。
スポーツを行っているときには、これらの7つの能力が複雑に組み合わさっています。

リズム能力 リズム感を養い、動くタイミングを上手につかむ
バランス能力 バランスを正しく保ち、崩れた体勢を立て直す
変換能力 状況の変化に合わせて、適切に対応する
反応能力 合図に素早く反応をして、適切に対応する
連結能力 身体全体をスムーズに動かす
定位能力 動いているものと自分の位置関係を把握する
識別能力 道具やスポーツ用具などを上手に操作する

スポーツスクールトップページ |  実施YMCA・お問合せ先一覧 


このページの上へ