新着一覧

263件中 [ 1-20 ] 件を表示

次へ

IMG_8510

2019.04.19

【ユース育成】 インド・スタディキャンプ報告

YMCAは子どもたちや学生、若い世代(ユース)の育成をこれからの社会課題を解決していく重要な要素として、世界規模での取り組みを行っています。 今回、熊本大学学生YMCAの鵜木さんが『インド・スタディキャンプ』に参加し、その報告会を役員会にて…

66518

2019.04.02

「ユースボランティア説明会」 参加者募集中!

YMCAは、世界120ヵ国のネットワークと6500万人が関わる世界規模の青少年育成 団体です。 熊本YMCAでは、国際交流や国際協力、子どもと関わる活動、スポーツ、キャンプ、 健康づくり、障がい児支援、災害支援などのボランティア活動の機会が…

DSC01462

2019.03.19

【国際協力】東ティモール特命全権大使来熊レポート②

官公庁への訪問以外にも、YMCAみなみセンター、ルーテル学院高校などを訪れ、若者や子どもたちと国際理解や国際交流を深めました。  みなみセンターでは、ぶどうの木幼児園の子どもたちからの英語でのあいさつに終始笑顔でこたえていました。  "He…

DSC01241

2019.03.19

【国際協力】東ティモール特命全権大使来熊レポート①

熊本YMCAが長年支援活動を行っている東ティモール民主共和国からフィロメノ・アレイショ・ダ・クルス特命全権大使が熊本を表敬訪問されました。 東ティモール民主共和国についてはこちらから。  昨年9月に熊本YMCAのスタッフが現地を訪れサッカー…

web_top_001

2019.01.09

【YMCA年末募金】みなさまのご協力お願いします。

 ひとりがよくなると、どんなコトが起きるだろう。 ひとりが「よくなる」と、その人と出会った誰かがうれしくなる。 そして、「よくなる」の繰り返しは、社会や世界をよりよく変えていくチカラになる、 平和を形にしていく原動力になっていくと思うのです…

_MG_8569

2018.11.26

【締切間近】インターナショナル・チャリティーラン

「私たちは障がいのある子どもたちを応援しています。」 第3回熊本YMCAインターナショナル・チャリティーラン。 仲良しグループやご家族で楽しく参加できるチャリティーラン、 小学生対応リレー、個人5Kmランなど楽しめます。 コスチューム賞や様…

web_top_001

2018.11.26

「559人」 子どもたちの未来のために

「559人」 昨年度、熊本YMCAでは、559人の経済的な理由で教育活動に参加が困難な家庭や、熊本地震で被災した子どもたちのために、YMCAの行う学校、スポーツ活動やキャンプなどの参加費の補助をしました。  高校2年生のNさんはひとり親家庭…

IMG_7514

2018.11.21

【第11回 日米協会国際シンポジウム 熊本大会】

 明治維新直前、熊本は洋学校教師としてアメリカからリロイ・ジェーンズ氏を招きました。彼はすべて英語で授業を行い彼の感化を受けた熊本の若者は熊本バンドと呼ばれる奉教結盟を結びました。この熊本洋学校から優秀な人材が日本各地で活躍し、日本の近代社…

migiwaコンサートチラシA200

2018.11.08

市民クリスマス2018 Migiwaチャリティーコンサート

今年の市民クリスマスは、ゴスペル・シンガーソングライターのMigiwaによるチャリティーコンサートを実施します。コンサートの益金は、熊本地震復興支援活動などのために用いられます。■日時12月11日(火)18:30開場 19:00開演■会場く…

IMG_0446

2018.10.23

【防災教育】 熊本県立大学『もやいすと育成プログラム』 講師

熊本県立大学の防災教育の必修授業に協力して4年目になります。 熊本地震の前から防災教育と将来のリーダー育成の一貫として県立大学と協働しています。実際これを受けた学生たちが熊本地震の際にも活躍しました。 熊本YMCAでは、仮設団地やボランティ…

IMG_7005

2018.09.17

【国際協力】東ティモールYMCA訪問レポート②

東ティモール外務省、日本大使館、JICAを訪問し、YMCAの行う子どもたちの教育活動の報告や今後の協力のお願いをしました。 東ティモール外務省国際協力局長である前駐日大使のイジリオ・コエーリョ氏と面会。駐日大使のときには熊本YMCAにも表敬…

IMG_6951

2018.09.16

【国際協力】東ティモールYMCA訪問レポート①

アジアで一番新しい国 「東ティモール」。 様々な国の植民地支配や占領下の歴史を経て2002年に独立しました。そして平均年齢は19歳以下という国としても、国民全体も若い国。多くの人が1日2ドル以下で生活しています。その東ティモールで独立前の2…

熊本地震復興支援事業

2018.08.22

熊本地震復興支援事業「子どもたちを応援しよう!」

熊本地震では熊本の子どもたちは傷つきました。 今も復興半ば、仮設団地住まいやまだまだ不自由な生活を送る子どもたちもたくさんいます。子どもたちの元気な笑顔、夢を追い続ける力を支えるサポーターとしてみなさんの力を貸してください。  -「SMIL…

honyaku

2018.08.17

英語でできる国際貢献! 翻訳ボランティア募集

熊本YMCAはタイのチェンライYMCAと協力し、1994年より、北部タイに暮らす山岳少数民族の子どもたちの支援に取り組んでいます。子どもたちは日本国内の里親の支援などを受けて、「若竹寮」で共同生活を送りながら、街の学校に通っています。事務…

IMG_4776

2018.08.16

第35回 日韓視覚障がい青少年交流プログラム

今年で35回目となる韓国大邱と熊本との盲学校同士の交流を7月30日~8月2日の3泊4日で行いました。このプログラムは熊本ワイズメンズクラブの支えにより第1回より両国の盲学校に通う生徒同士の交流を実現してきました。  【1日目】 歓迎レセプシ…

pic1

2018.08.04

「大丈夫、働けます」成澤俊輔&村尾隆介 トークライブ

8月3日(金)、熊本YMCA中央センターで、「大丈夫、働けます。」の出版記念トークライブを開催しました。 この本は、視覚障がい・てんかん・引きこもりの経験を持つ成澤俊輔さんのメッセージや体験談を、経営コンサルタントで、成澤さんの友人でもある…

20180726 ポニーキャンプ 027

2018.08.01

第44回ポニーキャンプ

ポニーキャンプは視覚に障がいのある子どもたちに様々な体験をしてもらおうと1974年に始まり、今年で44回目を迎えました。ワイズメンズクラブの支援と熊本県立盲学校の協力により、長い歴史を築いてきました。  今年は7月26,27日の2日間、天草…

IMG_6098

2018.06.21

World Campus熊本訪問

World Campusの学生のみなさんが熊本YMCAにて学習会を行いました。 未来を担う若者たちの「世界市民としての学びの場」を目的として、長崎、熊本、福岡、大阪、東京などを訪問し、日本文化と日本の社会問題の取り組みに触れながら学んでいま…

photo

2018.06.19

タイ・ユースワークキャンプ

2018年8月23日(木)~9月2日(日) 場所/タイ チェンライ・パヤオ前向きに生きるタイの人々の生き方にふれ 「真の豊かさ」について考えてみませんか北部タイ山岳民族の生活や文化にふれ、相互交流や異文化理解を深めます。ワークキャンプでは、…

IMG_4391

2018.06.12

SDGsワークショップ終了報告

2018年6月9日(土) SDGsワークショップ開催  職員・ユースリーダー・学校関係者など総勢31名が参加しました。 まずは、田中治彦先生(上智大学教授)からSDGsが定められた経緯やSDGsとは何か、を伺いました。  ※SDGsとは国連…

263件中 [ 1-20 ] 件を表示

次へ

このページの上へ