ぶどうの木幼児園

水の安全を学びました

2018年6月6日(水)
今週は水の安全週間です。今日はぶどうの木幼児園のプールプログラムでも
水の安全についてお勉強をしました。

うさぎ、きりんクラスでは、リーダーから紙芝居をしてもらって、水遊びの時に
気を付けなければならないことを教えてもらいました。

水遊びも大好きになってきたうさぎさんです。

きりんクラスは、大きなプールにも慣れてきました。

こぐま、バンビクラスでは、実際に服を着たままの入水をし、どのような現象が
起こるのかを身をもって体験しました。


とても熱心にリーダーのお話を聞いてくれていますね。


5月から始まったスイミングも益々レベルアップをし、楽しくなってくるこの季節。
これから本格的な夏に向け、水遊びの機会も増えていきますね。
今日学んだことを忘れずに、この夏も安全に楽しい夏を過ごしていきましょう。

本日園児の皆さんに配布いたしました、ウォーターセーフティーハンドブックを
是非お家でもお子様と一緒に読んでみてくださいね。

このページの上へ