ぶどうの木幼児園

ぶどうの木幼児園活動報告27

11月28日(月)  アドベントのお話①

キリストの誕生を待ち望む期間である、“アドベント”。
クリスマス前の4週のことで、園では、毎年、4本のろうそくに1本ずつ火を灯し、園長先生よりクリスマスのお話をしてもらいます。


『アドベントクランツ』
いよいよ1本目のお話の始まりです。


今日のお話は、マリアとヨセフのお話。
マリアさんの夢に、天使“ガブリエル”があらわれ、神さまの御子が産まれる…と告げられます。
その後、ベツレヘムの町で、あいている宿屋がなく、馬小屋でイエス様が産まれました…というお話でした。


クリスマス会で、バンビさんが中心となり行う「ページェント(降誕劇)」。
ページェントにも、同じような場面があり、子どもたちも興味津々です。
何よりも、園長先生の絵本読みが大好きな子どもたち…
来週の2本目のろうそくのお話も楽しみですね♪


ちなみに、この日に、バンビ・こぐま・きりんクラスで行う、ページェントの配役が決まりました。
いよいよ練習もスタート、みんなで力を合わせて頑張ります!!!

ぶどうの木幼児園
〒862-0962 熊本市南区田迎5-12-50
みなみYMCA
TEL:096-378-9370 FAX:096-378-9383


このページの上へ