熊本バンド137周年記念早天祈祷会-開催報告-

2013年1月30日(水)の早朝6:30から「熊本バンド137周年記念早天祈祷会」が開催されました。キリスト教系の学校、教会、団体から教派を超え約300名が集い、ともに讃美と祈りを捧げました。聖書の拝読を九州学院高校の山西玲奈さん、祈祷を日本アッセンブリーズオブゴッド教団希望ヶ丘教会の本堀秀一さんに続いて「奉教趣意書」を熊本大学YMCA花陵会のコモン真樹さんが原文で、九州ルーテル学院中学・高校の角本茜さんが口語訳でそれぞれ朗読しました。
熊本大学名誉教授でジェーンズの会にも所属されている岩井善太さんにより「奉教の志(こころざし)」と題して奨励が行われました。当日は、東京から“新島襄研究会”の方々、“熊本バンドの旅”のツアーで全国各地から参加がありました。最後に、実行委員長である熊本草葉町教会牧師の難波信義さんによる閉会挨拶がなされ、その後美味しい豚汁を食べて散会しました。

 
国際協力、地域貢献(ICR)
http://www.kumamoto-ymca.or.jp/international/


このページの上へ