熊本YMCA大会が行われました。

2017年度熊本YMCA大会が行われました。
昨年の熊本地震から1年、「共に歩む復興への道」をテーマに、益城町文化会館にて行い、参加の皆様に改めて益城町の現在の様子を見てもらいました。

第1部礼拝では、長澤忠雄牧師による「BE ONE 一つになって」と題して、私たちYMCAにつながるすべての人の思いを1つにこの困難を乗り越えようとメッセージをいただきました。

第2部定期総会では、2016年度の熊本YMCAの働きを報告。そして2017年度に向けた決意を確認しました。

第3部表彰では、熊本YMCAに60年の永きに渡る会員のお二人と50年会員の三人によるYMCAへの熱き思いを聴きました。

第4部は「音楽の集いとトーク」。オープニングはYMCA水前寺幼稚園児の発表。そして樋口了一さんと、益城町木山中吹奏楽部の演奏と歌。樋口さんからは音楽を通して、いのちを大切にするメッセージをいただきました。

第5部活動発表は、体操チームの力あふれる演技、ユースリーダーの活動、留学生のスピーチ、ワイズメンズクラブの活動報告、震災支援活動報告がありました。そして心のケアキャンプ「あおぞらキャンプ」に参加した子どもの作文発表に会場には涙する方も。
多くの感動と、交流や学びと盛りだくさんの1日となりました。

熊本YMCAでは、熊本の復興のため日々様々な活動を行っています。
今後とも皆様方のご協力をお願いします。

       

http://www.kumamoto-ymca.or.jp/bousai/16154.html

 

このページの上へ