東部センター
〒862-0924 熊本市中央区帯山2-1-11
TEL 096-382-6661

Caring-思いやりの連鎖【今日はCDデイ】

※熊本YMCAは毎月9のつく日をCDデイとして、Caring(思いやり)、Honesty(誠実さ)、Respect(尊敬心)、Responsibility(責任感)の4つの価値を大切にする運動を行っています。

7月11日から断続的に続いた記録的豪雨により、九州北部地方では大きな災害が発生しました。熊本YMCAが活動を展開する阿蘇地域では、家屋の倒壊や床上浸水など特に被害が深刻です。

そのような中、熊本YMCAには東京、横浜、仙台、富山、神戸、福岡、遠くはアメリカ・サンアントニオなど国内外のYMCAから多くの応援メッセージや安否を気遣うメールが届いています。中には沢山のスコップや軍手、防塵マスクを送ってくださった方や現地の応援に駆けつけてくださった方も。また熊本の活動を支援しようと、全国のYMCAでは緊急支援募金の呼びかけがスタートしました。

このような大きな災害を目の当たりにすると、いかに自分たちの力が微力であるかを思い知らされますが、改めて私たちはひとりではないこと、世界中の仲間と繋がっている事を感じました。

今回の災害で被害にあわれた皆さんの悲しみや苦しみはどれほど大きなものでしょう。私たち一人ひとりにできることは小さなことかもしれませんが、被害にあわれた皆さんは決して独りではないことを少しでも伝えられるよう、私たち熊本YMCAも精一杯活動していきます。

九州北部災害支援に関する情報はこちらからhttp://www.kumamoto-ymca.or.jp/portal/3490.html


このページの上へ