むさしセンター
〒861-1112 合志市幾久富1866-1339
TEL 096-248-6334

311チャレンジキャンプを実施

3月11日(土)~12日(日)、子どもたちに防災意識と技術を高め、自然災害に遭った時の対応力を身に着け、生きる力を強めてもらうことを目的として「311チャレンジキャンプ」を行いました。

一行はむさしYMCAを出発して徒歩にて「三つの木の家」に行きました。開所式を終え、空き缶で炊くご飯に挑戦しました。
 
煙で目が痛くなるのを我慢して、牛乳パック3パック分を燃やし続けること30分。とてもおいしいごはんが炊けました。
 
白いごはんと豚汁の相性はとても良くおいしかったです。

入浴後はサバイバルセミナーを実施。テントの立て方を教わり、新聞紙で作るスリッパ、暖の取り方を学びました。
 

 

2日目の朝ごはんは、牛乳パックで作るホットサンド。電気やガスを使わなくても温かい食事ができることを知りました。
 

 
食後は、けがをした人にはどうすればいいかを考えました。傷の手当てや相手を思いやりながら声をかけ、安心させてあげることを学びました。
 

天候に恵まれ、2日間元気に活動を終えることができました。参加していただいたみなさん、ありがとうございました。
 

むさしYMCA
〒861-1112 合志市幾久富1866-1339
TEL:096-248-6334 FAX:096-248-6354


このページの上へ