熊本五福幼稚園
 

鬼はそと~ 福はうち~

 立春が過ぎ、暦の上では春です。先日発表会を終え、子どもたちは毎日元気いっぱい園生活を過ごしています。そんな中、今日はちょっと遅めの「節分」~豆まき~を行いました。各学年、工夫を凝らした鬼のお面を作り、紹介をした後、子どもたち同士で「鬼役」と豆まき役に分かれて豆まきをしました。年長組鬼役の子どもたちは、どうやったら鬼のように怖い雰囲気で入ることが出来るか、入り口のところで話し合い、ドアをガタガタと音を立て揺らしてみたり、腰を低くして手を挙げてみたりと、工夫している姿が見られ、見ている方もとても微笑ましく楽しい時間でした。幼稚園に関わる全ての人たちに、たくさんの「福」が訪れますように!

このページの上へ