熊本五福幼稚園
 

今週の様子 その3

専門学校の学生さんが砂場に作ってくれた大きなお山。子どもたちは昼食後、砂場を見てびっくり!!!そして、大喜び!!!さぁ、子どもたちはどうしたかというと・・・

我先にとまずは登ってみる!「お!意外に高いなぁ~」「難しい!」「怖いー!」「登るには手も使わなくちゃ!」「おや?藤棚に手が届く~」「みてみて~!」などなど、全員で一気におしゃべり。怖くて登れなかった年少組の子どもたちも、年長のお兄さんお姉さんをお手本に、チャレンジ!何度も何度もチャレンジ!!途中までですが、登ることができました。

砂があまりにも柔らかく、先生の足を埋める子どもや、「先生!!!この砂お布団みたい~ふわふわ~」と言って、砂場にうつ伏せ寝ころんじゃう年長のお友達も!子どもの感覚っていいですね!

学生の皆さん、砂山のプレゼント本当にありがとうございました。山作りの提案をしてくれた、児童福祉教育科の先生にも感謝です。また、遊びにきてくださいね!
 

このページの上へ