阿蘇YMCA
阿蘇YMCA

ASOファミリーいちごキャンプ活動報告

3月19日(月)~20日(火・祝)の1泊2日、東日本大震災被災者支援プログラム ASOファミリーいちごキャンプを実施しました。
東日本大震災で熊本県に避難しているご家族・子ども達に、阿蘇の大自然の中、ひと時の開放された時間を家族で過ごしていただくこと、またYMCA会員との相互の交流と絆を深めていただくことを目的に阿蘇YMCA60周年記念事業の一環として実施した今回のキャンプには、14組のご家族が参加してくれました。
1日目は、参加者全員で立食パーティー形式の夕食を食べ、その後キャンプファイヤーで大いに盛り上がりました。キャンプファイヤーが終わる頃には子ども達だけでなく大人の方々からも大きな笑い声が聞こえてきました。
2日目には、朝からいちご狩りに出発!みんな笑顔でいちごを食べたり、収穫したりと大忙し。阿蘇YMCAに戻ってからはYMCA会員との交流の中でバーベキューを行いました。赤牛肉の丸焼きや天草大王、いちご狩りで収穫したいちごを使ったいちごジャムなどが出てきて、楽しい食事と交流の場となりました。バーベキューの後は阿蘇YMCAを出発し、岩戸の里温泉で癒しのひと時を過ごして、ASOファミリーいちごキャンプの終了となりました。

写真は1日目のキャンプファイヤーの様子です。

 

このページの上へ