熊本YMCA学院 通信制

そもそも、社会・精神通信制ってナニ?!

そもそも、社会・精神「通信制」ってナニ?!

【受験資格取得ルートのひとつである】
社会福祉士や精神保健福祉士の国家資格を取得するには、次のようなルートがあります。
①福祉系4年制大学で指定科目を修めて卒業する。
②福祉系短大等で指定科目を修めて卒業し、1~2年の相談業務の実務経験を得る。
③厚生労働省指定の短期養成施設(通学・通信)を修了する。
④厚生労働省指定の一般養成施設(通学・通信)を修了する。
熊本YMCA学院社会福祉学科通信制は、④の「一般養成施設」、精神保健福祉学科通信制は、③の「短期養成施設」の「通信課程(通信制)」になります。


【通信制のメリットは?】
一般養成施設(通信制)を受講するメリットは・・
(1)働きながら学べる。
(2)1年半ほどの比較的短期間である。
(3)福祉系4年制大学を出ていなくても受験資格を取れる。
(4)学歴に応じて一定期間の相談援助業務の経験があれば、入校ができかつ実習が免除される。
・・ということではないでしょうか。
一方、短期養成施設(通信制)を受講するメリットは、一般養成施設と比べると入学資格が厳しくなりますが、働きながら1年未満という短期間で受験資格が取れるということでしょう。

但し、下記のとおり、一般養成施設・短期養成施設とも、入学資格が厳密に規定されています。ご出願をご検討中の方、各国家資格にご興味がある方で、入学資格や実習等についてご不明な点がありましたら、お気軽にお尋ねください。


【入学資格について】

社会福祉学科通信制

入学資格
  1. 学校教育法に基づく4年制大学等を卒業した方(卒業見込み含む)
  2. 学校教育法に基づく3年制短期大学等 (夜間・通信教育を除く)を卒業 後、  指定施設で1年以上相談援助業務に従事した方
  3. 学校教育法に基づく2年制短期大学等(3年制短大等の夜間・通信教育含む)を卒業後、指定施設で2年以上相談援助業務に従事した方
  4. 指定施設で4年以上相談援助の業務に従事した方
 

精神保健福祉学科通信制

入学資格
  1. 学校教育法に基づく福祉系4年制大学で基礎科目を修めて卒業した方 (卒業見込み含む)
  2. 学校教育法に基づく福祉系3年制短期大学 (夜間・通信教育を除く) で基礎科目を修めて卒業し、 指定施設で1年以上相談援助業務に従事した方
  3. 学校教育法に基づく福祉系2年制短期大学で基礎科目を修めて卒業し、指定施設で2年以上相談援助業務に従事した方
  4. 社会福祉士


 

熊本YMCA学院 通信制(社会福祉学科・精神保健福祉学科・介護福祉士実務者研修科)
〒862-0924 熊本市中央区帯山2-1-11
TEL:096-382-6661 FAX:096-382-7928


このページの上へ