熊本YMCA学院 通信制

「地域支え合いセンター」って?!

homecoming2017_move

今回、「地域支え合いセンター」について、簡単にご説明・ご紹介いたします。

つがい

「地域支え合いセンター」とは、熊本地震で被災した方々が、仮設住宅等で安心して日常生活を送りながら、将来的に生活再建できるよう、住民の方々への専門的な相談支援や見守り活動、生活支援等を各種団体と連携・協働しながら行う施設です。
市町村が各地域の市町村社会福協議会に委託をし、市町村社会福祉協議会から再委託を受けて、県内の団体が運営しています。

日野氏が勤務している益城町の「木山仮設住宅支え合いセンター」は、県内で2番目に大きな仮設団地の中にあり、熊本YMCAが益城町社会福祉協議会より再委託を受けて運営しています。

「木山仮設住宅支え合いセンター」の活動の様子は、こちらから
ご覧ください。

 社会福祉士

当日は、「木山仮設住宅支え合いセンター」の現状や課題等の他にも、いろんな話を聴くことができると思いますよ!

修了生の皆さん、在籍している受講生の皆さん、ぜひぜひご参加ください!


とり

熊本YMCA学院 通信制(社会福祉学科・精神保健福祉学科・介護福祉士実務者研修科)
〒862-0924 熊本市中央区帯山2-1-11
TEL:096-382-6661 FAX:096-382-7928


このページの上へ