熊本YMCA学院 通信制

14期生熊本クラス「相談援助演習8」スクーリングを実施しました!

本日、第14期生熊本クラスの「相談援助演習8」スクーリングを行いました。

14期生熊本クラスにとって、震災後、初めてのスクーリングとなりました。
熊本クラスは、被災地域にお住まいの方が多いので、当日出席できるか不安でしたが、
全員元気に出席され、とても嬉しかったです!
被災地域に住む受講生に尋ねたところ、「現在は住居等含め落ち着いてきている」とのことで、たいへん安心いたしました!
また、たくさんの方からお見舞いのお言葉をいただきました。中には、募金をしてくださったり、非常時用のグッズを寄贈してくださった方もおられました。本当にありがとうございました!

「相談援助演習8」(総合演習)では、グループに別れて、これまでの学びを振り返りかつ活用しながら課題(困難事例)に取り組みました。
これで、熊本クラスの「相談援助演習」スクーリングの全日程が終わりました。

(↓)は、授業の様子です。

<14期生のこれからのスクーリングの予定>
○「熊本クラス」

 7月に実習が必要な方を対象とした「相談援助実習指導4・5」スクーリングを行います。
○「長崎クラス」
 6月に「相談援助実習指導4・5」と「相談援助演習8」スクーリングを行います。
○「夏期集中クラス」
 7月に「相談援助演習5〜8」と「相談援助実習指導4・5」スクーリングを行います。

熊本地方は、ここ数日、暑い日が続いています。
6月の上旬にはうっとうしい梅雨に入ります。
相変わらず余震も頻発しており、しばらくは不安な日々が続きそうです。
くれぐれも体調等壊さないように注意して、学習に取り組んでください。



熊本YMCA学院 通信制(社会福祉学科・精神保健福祉学科・介護福祉士実務者研修科)
〒862-0924 熊本市中央区帯山2-1-11
TEL:096-382-6661 FAX:096-382-7928


このページの上へ