発達障がい支援

リバティードルフィンズについて

熊本YMCAにおける支援事業の位置付け

YMCAは社会教育法第10条により認められた社会教育関係団体であり、地域社会や学校、他団体等との協働を通して、スペシャル・ニーズを持つ子どもたちへの支援活動を行います。

図(YMCAと他団体との関係)
☆地域社会でのコーディネートの役割
☆活動提供の場としての役割(体操、水泳、学習支援、ソーシャルスキルトレーニング)

リバティードルフィンズクラスの願い

スペシャル・ニーズを持つ子どもたちは、それぞれに独自の才能や可能性を秘めています。「リバティードルフィンズ(Liberty Dolphins)」というクラスの名前には、素晴らしい感性を持ったイルカのように、自分自身を誇りに思い肯定できる(セルフエスティーム)、自由な人になって欲しいという願いが込められています。レクリエーションや身体活動などの様々な体験活動を通して、社会性や感覚(性)を高め、一人ひとりが、より豊かな生き方をしていけるようサポートしていくことを目指しています。

お問合せ先

中央YMCA

〒860-8739 熊本市中央区新町1-3-8 >>交通アクセス
TEL:096-353-6391 FAX:096-324-7877

みなみYMCA

〒862-0962 熊本市南区田迎5-12-50 >>交通アクセス
TEL:096-378-9370 FAX:096-378-9383

ながみねファミリーYMCA

〒861-8039 熊本市東区長嶺南3-1-107 >>交通アクセス
TEL:096-385-0676 FAX:096-385-0649

発達障がい支援トップページ |  実施YMCA・お問合せ先一覧


このページの上へ