「できないことを、わかるまで」

日本語科スポーツ大会で大活躍

  「熊本YMCA学院スポーツデイ」が行われ、専門学校、高等学校、日本語学校の学生達がバスケットボール、ミニバレー、フットサルの各競技に汗を流しました。「学科を越えた交流」が主な目的とはいえ、いざ試合が始まると、毎試合とも真剣勝負が繰り広げられました。我らが日本語科は、男子バスケットで並居る強豪を破り見事優勝!また、男子ミニバレーでは第3位というすばらしい結果を残しました。クラスの団結も深まり、とても爽やかな一日となりました。

 

 

 


このページの上へ