「できないことを、わかるまで」

“かさ”のお話 ~優しさのしずくにつつまれて~

熊本もすっかり、梅雨らしくなりましたね。

きっと、かたつむりさんたちも喜んでいることでしょう。でも、自転車通学をする留学生にとって、雨は大敵なんです。

---先日のお話---

朝はくもりだったのに、夕方強い雨が…かっぱも傘ももっていない留学生たちが、学校の入り口で立ち往生。

ある男子学生が、「せんせい、かさありますか?」と。 学校で貸せる傘には限りがあり、「ごめんなさい、もうかさはありません。」と答えました。

そしたら、横にいた女子学生が、「この傘、使ってください!」と、笑顔で男子学生に差し出しました。

「私はかっぱがあるから、だいじょうぶです。」 かっぱを持っているからといっても、かさをささないならば顔やかばんは濡れてしまいます。

それを気にせず、気持ちよく笑顔で傘を貸してくれた女子学生のなんとも優しいこと。

ありがとう。

熊本YMCA学院日本語科(全日制)
〒862-0924 熊本市中央区帯山2-1-11
TEL:096-382-6661096-382-6661 FAX:096-382-7928


このページの上へ