ながみねファミリーYMCA

『平和を考える一歩』東ティモールスタッフ訪問②

東ティモールYMCAからのスタッフ訪問で、ながみねファミリーYMCA校区の託麻南小学校5年生160人と「平和を考える授業」を行いました。

「東ティモールってどこにあるの?」
「どんな食べ物食べるの?」
「言葉は?」

いろんな知らないことを知る機会となりました。
東ティモールも日本と同じで英語は公用語ではないのですが、勉強して私たちとコミュニケーションがとれます。5年生は英語にも興味が出ているようで、恥ずかしながらも挨拶していました。
 
そして多くの人が1日1ドル以下で生活していると知り、自分たちの生活との違いに驚きや、アジアの国の人たちへの関心も高まったようです。

「ぼくたちにできる支援ってなんだろう?」
「困っている人のために何かできる大人になりたい。」
「アジアのことをもっと知りたい。」



10歳、11歳の子どもたちにとって、今回の交流は大きな糧となったのではないでしょうか。
平和を創り出す第一歩。まずは知り合うこと、お互いの違いを認め合うこと。
となりの友だちとも違うところがあります。まずは近くの人たちにやさしくできる人になって欲しいと思います。
http://www.kumamoto-ymca.or.jp/international/

ながみねファミリーYMCA
〒861-8039 熊本市東区長嶺南3-1-107
TEL:096-385-0676 FAX:096-385-0649


このページの上へ