ながみねファミリーYMCA

1日2ドル未満が6割 東ティモール現在の状況

東ティモールYMCAにて、アジア太平洋同盟支援会議が行われ、参加した熊本YMCA職員の報告を聞きました。
現在の東ティモールは、主な産業がなく若者の就労が深刻な問題です。失業率18.4%で3~4万人の若者が国外へ行っているとのことです。

東ティモールYMCAでは、子どもたちのサッカー教室、キャンプ、平和教育、英語や韓国語、女性若者の裁縫、録音技術などの就労支援、学校に行けない子どもたちのための図書館運営などを行っています。
しかしながら、約77万人(人口の約6割)の人々が1日2ドル未満で暮らしており、非常に生活の厳しい状況ですので、YMCAでは日本をはじめ海外YMCAからの支援で、無料でプログラムを提供しています。
様々な形で支援が必要ですが、熊本YMCAとしてもできることから積極的に支援しています。

皆様の募金やチャリティプログラムなどの一部が現地の方々の生きる力となっています。
まずは関心を持っていただくことから始まります。今後ともご協力お願いします。

 

 

ながみねファミリーYMCA
〒861-8039 熊本市東区長嶺南3-1-107
TEL:096-385-0676 FAX:096-385-0649


このページの上へ