むさしセンター
〒861-1112 合志市幾久富1866-1339
TEL 096-248-6334

311チャレンジキャンプ_終了報告

3月11日(土)~12日(日)、子どもたちに防災意識と技術を高め、自然災害に遭った時の対応力を身に着け、生きる力を強めてもらうことを目的として「311チャレンジキャンプ」を行いました。

19名のお友だちはむさしセンターに集合し歩いて「三つの木の家」に出発しました。開所式を終え、まずはテンティングに挑戦です。
 
グループのお友だちと協力し無事に完成!

テンティングを終えたお友だちは、夕食に向けて空き缶でのお米焚きにチャレンジしました。
慣れない缶切りやペンチを使用し空き缶のフタを切っていきます。
徐々にコツを掴みはじめたお友だちはスムーズに缶切りを動かすことができてきました。
お米と水を缶の中に入れて、後は火にのせ炊き上がりを待ちます。

数分待つとほかほかのご飯が炊きあがりました。
一緒に作っただご汁との相性はとてもよく美味しく いただくことができました。

入浴後はサバイバルセミナーを実施。新聞紙で作るスリッパ作りを学びました。
  
2日目の朝ごはんは、牛乳パックで作るホットサンド。電気やガスを使わなくても温かい食事ができることを知りました。
 
食後は、お世話になった三つの木の家のお掃除とテントのお片付け、みんなで協力することができました。

お掃除の後は、キャンプ最後のサバイバルセミナー『防災すごろく』作りを行いました。
キャンプで学んだことをすごろくにし楽しみながら振返りを行いました。
 
天候に恵まれ、2日間元気に活動を終えることができました。参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

報告者:ドリブルリーダー
 

むさしYMCA
〒861-1112 合志市幾久富1866-1339
TEL:096-248-6334 FAX:096-248-6354


このページの上へ