御船町スポーツセンター

野外活動クラブ3月の活動が終了

3月12日(土)、御船町スポーツセンター野外活動クラブの3月の活動を行いました。少し肌寒いですが快晴の中、14人のお友達と5人の御船高校から参加のボランティアリーダーと一路、和水町にある「みかわ手漉き和紙の館」へ。
到着後、手漉き和紙保存会の皆さんに紙すきの工程を説明してもらい、いざ紙すき体験です。
サポートを受けて一人ひとりハガキを4枚すきました。くまもんのワンポイントを入れたりしてオリジナルのハガキが完成です。
昼食の後、出来上がったハガキにメッセージを書きました。大好きなお友だちやお父さん、お母さんにあてて書くお友だちもいました。
そして、いよいよみんなが楽しみにしていた「イチゴ狩り」のため、植木町の「吉次園」へ!
イチゴのハウスに入った途端、とっても甘~いにおいが漂ってきました。
今回は、紅あやねと佐賀ほのかの2種類のイチゴがなっていました。みんな無心になっておいしそうなイチゴを探し求めていました。
採ったイチゴとお友だちでハイチーズ!
今回は、参加者が全員女の子で明るくにぎやかな雰囲気の中、けがもなく無事に終了することができました。今年度の野外活動クラブはこれで終了ですが、4月からまた新たに野外活動クラブがスタートします。4月は阿蘇で「火おこし体験と野外クッキング」を行います。お楽しみに!


このページの上へ