介護福祉士実務者研修科(通信制) 2013年度修了生の声①

2013年度熊本YMCA学院介護福祉士実務者研修科(通信制)修了生の声です。修了生は全員仕事をしながら受講でした。仕事と学習の両立というのは大変厳しいものです。それでも学ぼうという意識と意欲の高さに脱帽します。

自分たちが目指したい、やりたい介護としなければならない、してはいけない介護の違いがある。利用者をありのまま受け止めなければと思うのに、受け入れられない、こんな自分は介護の仕事が向いているのだろうか。「辞めたい・・・」と思ったことが何度もある。でも「続けている・・・」。

スクーリングの合間にお聞きしたことです。

この葛藤は介護の仕事をしていれば感じることでしょう。また、こんなことを考えていること自体が良くないことと思っているかもしれません。

介護する人も人間です。こんな感情はごく自然なことなのです。感じたり考えて良いであはありませんか。当たり前のことです。

それでも、続けられるのは人と出会うことで、自分が活かされ、自身もまた多くのことを要介護者から教えられ成長できる。何より利用者が「好き」、だから介護の仕事を続けるのではないでしょうか?辞めたいけど辞めない、その理由はそこにあるように思います。

そんな思いを熊本YMCAで語ってみませんか?皆さんからのお問い合わせをお待ちしてます。

  

■お問い合わせ・資料請求・説明会お申込みはこちら■

熊本YMCA学院東部校舎 介護福祉士実務者研修科(通信制)

〒862-0924 熊本市中央区帯山2-1-11
          
TEL (096)-382-6661

          FAX (096)-382-7928

E-mailtkaigo@kumamoto-ymca.org
http://www.kumamoto-ymca.or.jp/tobu/

 



 

生涯学習・資格取得講座トップページ


このページの上へ