介護福祉士実務者研修科(通信制) スクーリングでお伝えしたいこと①

熊本YMCAでは、介護福祉士実務者研修科(通信制)2014年度入学予定の第2期生を募集中です。

8回に分けて、私たち熊本YMCAがスクーリングでお伝えしたいことを綴っていきます。

第1弾は、「利用者の能力を信じる」です。

介護の仕事では、サービス利用者・家族が何か生活に困っている段階になって初めて利用者の方とお会いします。

そのためでしょうか「私たち(介護職)は何かしてあげないといけない」と思い込みがちです。

しかし、介護が必要な方、特に高齢者の方は現在に至るまで様々な経験をされた方なのです。

特に戦後の日本を立て直し、高度経済成長を迎え、豊かな日本を作ってきた経験と実績は、私たち(介護職)が知らない見聞きしたこともないことだったりします。

これまで当たり前に生活してきて、突然それが難しくなったとき、どんなにか悔しくイライラすることでしょう。混沌とした日本を立て直してきた力が自分にあるからこその思いです。

その底力を思い起こし、受け身の生活ではなく前向きになる手助けをすることこそ介護の仕事ではないでしょうか。

ぜひ、熊本YMCAにお越しください。熱く語り合いましょう!

 

■お問い合わせ・資料請求・説明会お申込みはこちら

熊本YMCA学院東部校舎 介護福祉士実務者研修科(通信制)

〒862-0924 熊本市中央区帯山2-1-11
          
TEL (096)-382-6661

          FAX (096)-382-7928

E-mailtkaigo@kumamoto-ymca.org
http://www.kumamoto-ymca.or.jp/tobu/


生涯学習・資格取得講座トップページ


このページの上へ