日本語教師養成講座 2017 春

日本語教師養成講座

授業風景
週1回の集中レッスンで効率的に実力養成。
初心者も安心!少人数制で疑問もすぐに解決。
外国人とのレッスン実習・充実した補助教材。
会話ボランティアなど国際交流の機会も豊富。
試験対策講座とW受講で合格をバックアップ。
月謝制なので1年間無理なく通えます。

コース概要

時間 毎週土曜日13:30~15:30
定員 8名
場所 上通YMCA(メガネの大宝堂2軒隣り)
熊本市中央区上通町5-5
参加費 13,670円(会費350円を含む)/月
登録費 5,150円(初回お支払時のみ必要)
教材費 15,450円(初回お支払時のみ必要)

熊本YMCA 日本語教師養成講座の特徴

日本語教師として知っておくべき重要なポイントに的を絞ったコースで、基礎理論から実際の授業の組み立て方までをカリキュラムとして網羅しています。このコースの4月~9月は日本語の構造や多文化共生などの理論を中心に、10月~翌3月末は初級教科書を使い、各課の分析と模擬授業を中心に、学習します。模擬授業は日本語を学ぶ外国人学生を対象とした実践形式です。学生たちとのやりとりのなかから、実際の授業の難しさやおもしろさが学べます。
理論はすでに学習したので、あとは実践をしっかり身につけたいという方は、実践の10月~翌年3月のみ受講することも可能です。
現在の仕事を続けながら日本語教師を目指したい方や、ボランティアとして日本語指導をしたい方、過去に日本語教育を学んだけれどもっと実践練習がしたい方など、気軽に始められるコースです。

本コースの受講パターン

春:理論編(5月末まで入会可)  秋:実践編(10月スタート)

 

内容

日本語の構造 音声・表記・文法などの基本知識
教授法 教授法の種類や評価法など
社会言語学 言語と社会の関係
心理学 言語と心理(言語理解の過程)
多文化共生 多文化と日本語教育 
地域日本語 地域や小中学校での日本語指導
模擬授業 留学生を対象とした模擬授業(初級文法中心)

使用教材

『みんなの日本語初級1』本冊 第2版〈スリーエーネットワーク〉
『新・はじめての日本語教育』1,2(2004アスク)

会場・お問合せ先

上通YMCA

〒860-0845 熊本市中央区上通町5-5(メガネの大宝堂2軒隣り) >>交通アクセス
TEL:096-352-2344 FAX:096-352-2387


このページの上へ