「世界一大きな授業」実践者のためのワークショップ

世界一大きな授業

2019.5.12()13:30~16:00 13:00受付開始

会場/熊本YMCA中央センター(熊本市中央区新町1-3-8)

※公共交通機関をご利用ください

世界で小学校に通えない子どもは6,400万人、読み書きができない大人は7億5,000万人―――。こうした事実の背景には、戦争や貧困など、様々な問題が隠れています。2015年9月に国連総会は「持続可能な開発目標」(SDGs=Sustainable Development Goals)を採択し、2030年までにすべての子どもが質の高い就学前・初等・中等教育を受け、大人の識字率も大幅に改善することを新たな目標として掲げました。
「世界一大きな授業」は、そんな世界の現状に目を向け、教育の大切さを同じ時期に考えようという地球規模の取り組みです。

■対/「世界一大きな授業」を体験、実施したい方。学生、教員、教員志望の方、テーマに関心がある方でも参加できます。
■参加費/無料(活動を広めるためのご寄付を募っています)
■定/40名 ※先着順
■内/「世界一大きな授業」教材を使ったワークショップ。ファシリテーターのコツや実践に向けた意見交換

お申込みはこちら

お問合せ 熊本YMCA グローバル教育部
Tel 096-352-2344


このページの上へ