中央YMCA

CDエピソード~中央YMCA~

今日のキッズ体操教室での心温まるお話です。木曜日の体操教室はみんな和気あいあいとした雰囲気の中で毎週練習を頑張っています。体操教室終了後、上靴と靴下の忘れ物がありました。1人の女の子がそれに気付いて、リーダーに知らせてくれました。『誰のだろうね~?!』と問いかけると、『たぶん○○ちゃんのじゃないかなぁ~』と教えてくれました。よくよく見ると、名前がちゃんと書いてあり、○○ちゃんの持ち物だとわかりました。その後無事に、忘れ物を届けることができました。忘れ物を知らせてくれたこと、お友だちのこと(周囲のこと)に関心を持っていること、そして、自分の持ち物に名前を書いていること、とても素敵なことだと感じました。YMCAの体操教室で心優しい気持が育まれていることに嬉しさを感じました。(★Che★リーダー)


このページの上へ