アフタースクール・各種講座

災害時用アルファ米ごはん作りを体験しました!

   ■2013年3月26日(火)


ながみねファミリーYMCAでは3月26日~29日の日程で、働くお母さんお父さんサポートプログラムとして「春休みアフタースクール」を行っています。
今日は活動初日。冬休みアフタースクール以来久しぶりの友だちとの再会で、早速元気いっぱいの声が響いていました。

今日の昼ごはんには、災害時に避難生活の時などに作るアルファ米作りを体験しました。お米の入った袋にお湯を入れて20分ででき上がります。災害の時お湯はどうやって沸かすんだろう?お湯の量はどうやって量るんだろう?説明書を読みながら、そんな疑問を皆で考えながら作りました。
もし災害が起こった時は、ごはんを作る人、よそう人、配る人、みんなで協力するからみんなごはんが食べられますね。
炊き込みごはん、おいしくいただきました。

アフタースクール・子ども向け各種講座トップページ | 実施YMCA・お問合せ先一覧

 

このページの上へ